野の花(2016)|ミュージカル座は新しい国産ミュージカルの創造と普及を目的に、1995年に創立した劇団です。今を生きる人とミュージカルの感動を分かち合うために歩みを続けています。オリジナル・ミュージカルなら!

ホーム > ステージ > 

ミュージカル座9月公演 『野の花』

ミュージカル座9月公演 『野の花』野の花
はじめに
野の花
リーザとルイーゼ。永遠の友情 ー。

第二次世界大戦下のドイツを舞台に、政治と人種の壁を越えて永遠の友情を手にした、ドイツ人のリーザとユダヤ人のルイーゼ、二人の女性の物語を、美しいピアノの生演奏をバックに贈るストレートプレイ。ハマナカトオル脚本の最高傑作と呼び声高い感動的な物語を、好評中本吉成の演出と久田菜美の音楽で描き出す作品です。大好評をいただき、昨年に引き続き再演が決まりました!  新キャストにも、どうぞご期待ください!!

ストーリー

久しぶりに祖母の家にやってきた孫のイーダ。引っ込み思案で学校に馴染めないイーダを励まそうと、祖母が語った自分の女学生の頃の話。それは、生まれつき片足が悪く、学校で「かわいそうなリーザ」と呼ばれていた若い頃の祖母と、いつも祖母を助けてくれた太陽のような親友ルイーゼとの友情物語だった。ドイツ人の祖母リーザとユダヤ人だったルイーゼは、ヒトラーのナチス政権下で、次第に友情を引き裂かれていく。やがて時代は第二次世界大戦に突入。ユダヤ人は強制収容所送りとなり、ルイーゼの消息も分からなくなった。しかし、リーザの頭の中でルイーゼが消えることはなかった。戦争で家族を失い孤独になったリーザは、ルイーゼをさがし出すため、一人ポーランドへと向かう・・・。間違った政治や人種の壁にも打ち勝つ人と人の絆、真の友情の美しさを描いたストレートプレイの感動作!!

キャスト
  • 片山陽加
  • 玉川来夢

  • 伊東えり

  • 城 夢叶
  • 森田浩平
  • 会川彩子
  • 谷口浩久
  • 弓取尚太
  • 松村曜生
  • 杉山慶輔
  • 松本誠
  • 蔵重美恵
  • 風巻 梢
  • 二本松広子
  • 八田知夏
  • 草野結衣
  • 野上裕加
  • 櫻井恵里佳
  • 沼舘美央
  • 児玉愛里
  • 伏見 桃
  • 原田こころ
  • 山口陽愛
  • 粕谷成寿
  • 大十繞真広
キャスト
片山陽加()
リーザ【主人公】
玉川来夢()
ルイーゼ【リーザの親友】
伊東えり()
おばあさん【年老いた現在のリーザ】
城 夢叶()
イーダ【中学生の女の子】
森田浩平()
オットー【リーザの父】
会川彩子()
パウラ【リーザの母親】
谷口浩久()
カール【リーザの夫】
弓取尚太()
ハンス【リーザの兄】
松村曜生)
アルベルト【ルイーゼの父】
杉山慶輔()・松本誠()
モーリス【ルイーゼの夫】
蔵重美恵()
エヴァ【イーダの母】
風巻 梢()・二本松広子()
ヘルガ【イーダの叔母】
八田知夏()・草野結衣()
クララ【リーザの友達】
野上裕加()・櫻井恵里佳()
インゲ【リーザの友達】
沼舘美央()・児玉愛里()
シュタイナー先生/タマラ【リーザの通う学校の先生】
伏見 桃()
子供の頃のエヴァ
原田こころ()・山口陽愛()
子供の頃のヘルガ
粕谷成寿()・大十繞真広()
男【リーザを案内する男】
スタッフ
ハマナカトオル
【脚本】
中本吉成
【演出】
松野 潤
【美術】
小川 修
【照明】
SING_O_WORLD
【音響】
久田菜美
【ピアノ】
藤澤知佳
【衣裳】
伊藤清一
【舞台監督】
シマクラ ヨウ
【宣伝美術】
ジュエリーキッズ・プロモーションJ's-p
【協力】
川田真由美
【制作】
ミュージカル座
【企画・製作・主催】
公演情報
公演期間

2016年09月21日(水) ~ 09月25日(日)

公演会場
中目黒キンケロ・シアター
〠 153-0042
東京都目黒区青葉台1-15-11

☞ 東急東横・地下鉄日比谷線「中目黒」駅下車 「正面改札」出て左 徒歩8分

☎ 03-3496-1138

公演会場 Webサイト

公演スケジュール
上演時間=2時間30分(途中休憩あり)
  11:30 13:00 15:3017:00 18:30
9/21(水)         

9/22(祝)

         
9/23(金)            
9/24(土)           
9/25(日)           
チケット料金 (全席指定/税込)
公演のお問い合わせ

ミュージカル座

〠 330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-8-15 松本ビル

TEL:048-825-7460
FAX:048-825-7461

E-mail:m-za.info@musical-za.co.jp

PAGE TOP