ロスト・フォレスト|ミュージカル座は新しい国産ミュージカルの創造と普及を目的に、1995年に創立した劇団です。今を生きる人とミュージカルの感動を分かち合うために歩みを続けています。オリジナル・ミュージカルなら!

ホーム > ステージ > 

ミュージカル座5月公演 『ロスト・フォレスト』

ミュージカル座5月公演 『ロスト・フォレスト』ロスト・フォレスト
はじめに
ロスト・フォレスト
ミュージカル座で横山由和作品を! エグゼクティブ・プロデューサー ハマナカトオル

日本のミュージカル作家の第一人者、横山由和さんのオリジナル・ミュージカルを、ミュージカル座でプロデュースすることになりました。大変嬉しく、光栄に思っております。横山由和さんは、音楽座とStepsで、過去四十年近くに渡って、オリジナル・ミュージカルの傑作を生み出して来たトップランナーです。私が横山さんのお名前を初めて知ったのは、1981年のことです。その当時、私はまだミュージカル学校(宝田芸術学園)の生徒でした。読んでいた総合演劇雑誌テアトロの1981年3月号に、横山さんの「闇夜の祭り」の脚本が全編掲載されたのを読んで、その透明感のある美しくも楽しい夢のような台本に衝撃を受け、慌てて仲間たちの分もコピーをとって学校に持って行き、放課後何人かで読み合わせをしたことがあります。それまで私が読んできた新劇の戯曲とは、全く違う新鮮な文体と世界観にびっくり。「戯曲って、こんなに面白くていいんだ」と思ったのを覚えています。もう36年も昔のことなのですね。そのテアトロは、今でも私の部屋に大事に置いてあります。日本の若い作家が書いた、すがすがしいミュージカルの登場に、大きな衝撃を受けたのでした。その後、横山さんが書いた音楽座ミュージカル「ヴェローナ物語」が大評判になっていると聞き、さっそくミュージカル学校の仲間たちと、吉祥寺のバウスシアターで横山さんのミュージカルを初めて観劇しました。横山さんご自身も役者として出演されていました。「ヴェローナ物語」を横山さんはわずか3日間で書いたなどという伝説もあり、驚いたものです。当時、音楽座の登場は、新しい青春スターがデビューしたような華々しさと期待感に満ちて、私にとって胸ときめくニュースでした。横山さんと音楽座の活躍を追って、私もミュージカルを書き始め、ミュージカル座の創立に繋がりました。私にとって横山さんは大先輩で、長年、背中を追い続けてきた存在でもあるのです。

今回、横山さんのマネージメント会社であるACT JPエンターテイメント株式会社代表の扇浦泰祐様と、ミュージカル座プロデューサーの竹本敏彰との合意により、横山由和作品を初プロデュース出来る運びとなりました。従来までのミュージカル座のイメージに、日本のミュージカルの巨匠である横山さんの作品が加わることで、新たな魅力を持った舞台芸術創造団体の道へと進化して行けますよう、期待をこめて、誠実に製作に当たりたいと考えております。また、これを機会に、上演が途絶えている日本の過去の名作ミュージカルの復刻上演につきまして、考えて行きたいと思っています。

ストーリー

男は手術中の病院にいた。

目覚めると森の中。1 度入りこんだら2 度と出られないという樹海の森。

「幻なのか、現実なのか」「生きるか死ぬか」男の迷いの森の中。童話作家の男と妻・・・そしてもうひとりの自分。

おはなしの中の主人公も入り込んで、森の王様を目指し旅に出る。

この森を出るためには・・・愛する誰かを守るために・・・対決が待っていた。

キャスト

  • 今村洋一

  • 柳瀬亮輔

  • 柳瀬大輔

  • 森田浩平

  • 清水 廉

  • 麻田キョウヤ

  • 齋藤信吾

  • 平山 透

  • 田宮華苗

  • 谷口あかり

  • 佐渡寧子

  • 福島桂子

  • 笠見そら菜

  • 松本真世

  • 田村耕一
  • 神明まなみ
  • 田﨑詩心
  • 真川めい
  • 照屋舞子
  • 鈴木香里
  • 植田知夏
  • 高木真帆
  • 村上恵子
  • 荒居清香
  • Nana
  • 井口夢子
  • 小西萌子
  • 飯島萌子
  • 東田真侑
  • 小林綾奈
  • 飯塚恵子
  • 川上 茜
  • 太田有美
  • 鈴木雪美
  • 貞利なな
  • 富樫知美
  • 碓井翔子
  • 文夏
  • 山口実紗
キャスト
今村洋一 () / 柳瀬亮輔 ()
柳瀬大輔 () / 森田浩平()
オオカミ
清水 廉 () / 麻田キョウヤ ()
ゆうれい
齋藤信吾 () / 平山 透 ()
もう一人の男
田宮華苗 () / 谷口あかり ()
妻・他
佐渡寧子 () / 福島桂子 ()
母・豚猫
田村耕一 ()
笠見そら菜 () / 松本真世 ()
少女
神明まなみ () / 田﨑詩心 ()
アンサンブル
真川めい () / 照屋舞子 ()
アンサンブル
鈴木香里 () / 植田知夏 ()
アンサンブル
高木真帆 () / 村上恵子 ()
アンサンブル
荒居清香 () / Nana ()
アンサンブル
井口夢子 () / 小西萌子 ()
アンサンブル
飯島萌子 () / 東田真侑 ()
アンサンブル
小林綾奈 () / 飯塚恵子()
アンサンブル
川上 茜 () / 太田有美 ()
アンサンブル
鈴木雪美 () / 貞利なな ()
アンサンブル
富樫知美 () / 碓井翔子 ()
アンサンブル
文夏 () / 山口実紗 ()
アンサンブル
スタッフ
横山由和
【脚本・演出】
金子浩介
【作曲・編曲】
平塚美和子
【振付】
摩耶
【衣裳】
小川 修
【照明】
橋本達也
【音響】
小谷 武
【舞台監督】
梅津めぐみ
【演出助手】
小宮山知敬
【宣伝美術】
山内光幸
【舞台写真】
ジュエリーキッズプロモーション J's-P
【協力】
村上恵子
【制作】
竹本敏彰
【プロデューサー】
ハマナカトオル
【エグゼクティブ・プロデューサー】
ミュージカル座
【企画・製作・主催】
公演情報
公演期間

2017年05月17日(水) ~ 05月21日(日)

公演会場
六行会ホール
〠 140-0001
東京都品川区北品川2-32-3

☞ JR品川駅から京浜急行で2駅「新馬場」駅下車徒歩2分

☎ 03-3471-3200

公演スケジュール
上演時間=2時間30分(途中休憩あり)
 ヒルヨル
5/17(水) 18:30
5/18(木) 18:30
5/19(金)13:0018:30
5/20(土)13:0017:30
5/21(日)12:0016:15
チケット料金 (税込)
チケット取扱い
ミュージカル座
☎048-825-7460
スタッフ プロフィール紹介
横山由和(脚本・作詞・演出)

桐朋学園大学演劇科を卒業後、1977 年に劇団音楽座を結成。 

『ヴェローナ物語』『森林幻想曲』『組曲・楽園』『闇夜の祭り』『夢の降る町』等のミュージカルの脚本・演出を手がける。 

1988 年音楽座を退団。以降、音楽座解散まで、座付き作家兼演出家となる。 

主な作品に『シャボン玉とんだ宇宙(そら)までとんだ』『とってもゴースト』『アイ・ラブ・坊ちゃん』『マドモアゼル・モーツァルト』『星の王子様』等。また1983 年より1998 年までNHK『おかあさんといっしょ』の構成を担当。 

1996 年4 月の音楽座解散に伴い、Steps エンターテイメントを結成。 

『ONE WEEK』『Shocking! Shopping!』『サクセス・ストーリー』『0/30~遙かなる時空を越えて』など数々の作品を手がける。 

2012 年4 月より地元劇場の川崎市アートセンター主催公演「しんゆりシアターミュージカルカンパニー公演」では全作品にて演出を担当。 

『ロスト・フォレスト』、『ロック・ザ・フィガロ』、『かぐや伝説』、『音楽劇母さん』など。 

2014 年ステップスエンターテイメント解散後、今後の芸能活動を自由に行える場として横山由和個人事務所「3 プランニング」を立ち上げる。演劇・ミュージカルの他にも児童劇・オペラ・各種イベント・地域への演劇普及・ワークショップ講師としても精力的に活動している。現在、昭和音楽大学芸術学院准教授。 

◆主な受賞作品 

1989 年 文化庁芸術祭賞(受賞作品『とってもゴースト』) 

1991 年 第25 回紀伊國屋演劇賞(『シャボン玉とんだ 宇宙まで飛んだ』、『とってもゴースト』の脚本・演出に対して) 

1994 年 第1 回読売演劇大賞優秀作品賞(受賞作品『アイ・ラブ・坊ちゃん』) 

1995 年 第2 回読売演劇大賞優秀作品賞(受賞作品『泣かないで』)

公演のお問い合わせ

ミュージカル座

〠 330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-8-15 松本ビル

TEL:048-825-7460
FAX:048-825-7461

E-mail:m-za.info@musical-za.co.jp

PAGE TOP