サイト(2018)|ミュージカル座は新しい国産ミュージカルの創造と普及を目的に、1995年に創立した劇団です。今を生きる人とミュージカルの感動を分かち合うために歩みを続けています。オリジナル・ミュージカルなら!

ホーム > ステージ > 

ミュージカル座3月公演 『サイト』

ミュージカル座3月公演 『サイト』サイト
 

ミュージカル座3月公演

 

最初に言いたいのは、最初に言いたいのは、
私は、死んだ方がいいと思っていることです。m(__)m

 

 

主演(ひきこもりっこ)=河西智美

 

自分の部屋から一歩も外へ出られない「ひきこもりっこ」の女性が、インターネットのサイトに書き込んだ「私は死んだ方がいい」という言葉に、見知らぬ人々からコメントが届き始めます。言葉を送ってきた不思議なハンドルネームの彼らは、自分も生きることに悩み苦しむ若者たちでした。顔も素性も知らない仲ながら、彼らとひきこもりっこの間に、次第に心の結びつきが生まれてきます。

妹をイジメで亡くしたイサム。渋谷が大好きな遊び人のロビンちゃん。ひきこもりで5年間もお風呂にはいっていないなげやり娘。世界中を旅しながらパソコンで会話する笑う旅人。親友に恋人を奪われたショックで何も出来なくなり、ひきこもったお蝶夫人。学校の先生からサイボーグとあだ名をつけられ、それがきっかけでイジメにあっている男の子など、ハンドルネームからイメージされた登場人物たちが、ひきこもりっこのサイトで、生きることについて真剣に議論し、励まし合い、にぎやかに歌い踊る命のミュージカル!

「ひめゆり」「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」「ルルドの奇跡」「スウィング・ボーイズ」など多くのミュージカルを創作してきた山口琇也とハマナカトオルのコンビが、インターネットの世界を舞台に、若者の心の問題にスポットを当てた鮮烈な現代劇のミュージカルです。ミュージカル座「アイランド」「ひめゆり」(2017年)への出演でミュージカル女優としての実力を証明した河西智美が、ひきこもりの女の子役に挑戦して、主演として出ずっぱりで歌い踊る感動的なミュージカル! 今年3月、ビジュアル的にまったく新しく進化した新演出にて上演決定! どうぞご期待ください!!

 


 

チラシ表

拡大

チラシ裏

拡大

 


 

 

 

          CAST

 ひきこもりっこ 
   
 河西智美 

 

イサムロビンちゃんお蝶夫人
杉浦奎介清水彩花松原凜子

 

笑う旅人サイボーグ( サイボーグ(
山崎一郎夏目卓実横田剛基

 

なげやり娘七浪生マジギレさおりん
仁藤萌乃上田堪大岩田華怜

 

ハデハデ魔女ひきこもり王
松岡美桔青木結矢

 

 

キャスト 
組】
 
組】
 
ひきこもりっこ
 
河西智美
 
河西智美
 
イサム
 
杉浦奎介
 
杉浦奎介
ロビンちゃん清水彩花清水彩花
お蝶夫人松原凜子松原凜子
笑う旅人山崎一郎山崎一郎
サイボーグ夏目卓実横田剛基
なげやり娘仁藤萌乃仁藤萌乃
七浪生上田堪大上田堪大
マジギレさおりん岩田華怜岩田華怜
ハデハデ魔女松岡美桔松岡美桔
 
ソフィーの世界
 
永石千尋
 
遠藤希林
一休さん田中真由飯塚あみ
にせ北島マヤ大賀萌生廣岡真帆
泣きみそ先生向 萌花滝口恵梨果
ヒッキー湖山夏帆田中葉奈アレクシス
メンディー黄金井美帆Nana
おたっきー花音美燈深井なみか
派遣ライダー近藤貴郁近藤貴郁
ニート王子長谷川太紀長谷川太紀
岡ひろみ川辺 結宮之原早紀
藤堂さん堀 祐子川島 花
 
アンサンブル(夢見るJK)
 
横井結衣
 
鈴木 萌
アンサンブル(潔癖女子)阿部さくら八田知夏
アンサンブル(つぶやきっこ)吉野めぐみ加藤 瞳
アンサンブル(ぷんぷん丸)とよだあい金澤まみ
アンサンブル(氷のエルサ)小島優花鈴木晴香
アンサンブル(おりきちゃん)藤村奈央太田彩佳
アンサンブル(ヒトミシリーヌ)遠藤有美木村ちひろ
アンサンブル(福山ロス子)河津璃海坂元瑛美
アンサンブル(部屋の中のラプンツェル)伊藤ナツキ奥山飛鳥
アンサンブル(マジダルビッシュ)桜田歩佳大河内美玖
アンサンブル(明智歴女)吉田茉由巻マキ
アンサンブル(ボンビーガール)前田瀬奈村上恵美
アンサンブル(ナルラー姫)永咲桃子川上 茜
アンサンブル(坂なでしこ)西谷 萌吉川美奈
 
ひきこもり王
 
青木結矢
 
青木結矢

 

 

上演日程

2018年3月8日(木)~11日(日)

上演会場

IMAホール(イマ・ホール)
http://www.ima-hikarigaoka.jp/imahall/
〒179-0072 東京都練馬区光が丘5-1-1 IMA中央館4F
TEL:03-3976-2000
◆都営地下鉄大江戸線「光が丘」駅下車  ※IMA中央館へはA4出口をご利用ください。

上演スケジュール     

2018年

3/8

3/9

3/10

3/11

曜日

木曜

金曜

土曜

日曜

ヒル

 

 

  13:00

  12:00

ヨル

  18:30

  18:30

  17:30

  16:15

※本公演は 組・ 組の一部ダブルキャストで上演されます。キャストの組分けをご確認ください。※残席ある場合は、公演開演の1時間前より当日券を販売いたします。ご観劇当日のご予約は承っておりません。当日券をご利用ください。※出演者並びに出演スケジュールに変更がありました場合は、何卒悪しからずご了承ください。出演者変更の場合でも、他日への変更、払い戻しはいたしかねます。※未就学児童のご入場はできません。

チケット料金(全席指定/税込)
     SS席/8,000円
     S席/7,000円
     A席/6,000円

 

一般前売り開始
     2018年1月19日(金)午前10時より

 

チケットお取り扱い
・ミュージカル座
TEL 048-825-7460
オンラインチケット

 

・チケットぴあ
TEL 0570-02-9999(Pコード:484-064)
http://pia.jp/t

 

主要スタッフ

作曲・編曲・音楽監督/山口琇也     脚本・作詞・演出・振付/ハマナカトオル
美術/渡邉景子     衣裳/摩耶     照明/小川 修     音響/中村恵美子
映像/ツノダイチロウ     小道具/福田奈実     舞台監督/伊藤清一(a58b)
演出助手・振付/梅沢明恵     音楽監督助手/西 利里子
宣伝美術/シマクラヨウ     制作/村上恵子  金澤まみ
プロデューサー/竹本敏彰   ハマナカトオル     企画・製作・主催/ミュージカル座
 

公演のお問い合わせ

〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-8-15 松本ビル
TEL:048-825-7460     FAX:048-825-7461
E-mail:m-za.info@musical-za.co.jp

 

 

(ミュージカル「サイト」前回公演の舞台写真より)

スタッフ紹介


山口琇也(作曲・編曲・音楽監督)

桐朋学園大学音楽学部卒業後、オペラ、ミュージカルの舞台に数多く出演。また、スタジオプレイヤー(ベース、キーボード、ヴォーカル)、コンサートのバックミュージシャン、アレンジャー、指揮等々の経験を積んだ後、スタッフ活動に加わり、ミュージカルの分野では「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「回転木馬」「42nd ストリート」「ラ・マンチャの男」「ベガーズ・オペラ」「ブラッド・ブラザーズ」「GOLD~カミーユとロダン~」「ダディ・ロング・レッグズ」等の音楽監督、並びにヴォーカルトレーナーを務め、コンサート、リサイタルの構成・プロデュースなども数多く手がけている。また、タレント、歌手の方々のヴォーカル指導にも力を注ぎ、あらゆるジャンルに対応出来る声作りを目指している。「ひめゆり」「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」「ルルドの奇跡」「赤毛のアン」「ママ・ラヴズ・マンボ」「スウィング・ボーイズ」など、オリジナル・ミュージカルの作曲・編曲家としても数多くの作品に参加し、「山彦ものがたり」では文化庁主催海外公演(中国・ベトナム・韓国)を行い、英語台本でのニューヨーク公演は反響を呼んだ。「ミュージカル座」の作曲・音楽監督として、オリジナル・ミュージカルの新作発表を目標に創作活動を続けている。その他、NHKをはじめ多くのTV番組の音楽スタッフとして活動するかたわら、若い才能の育成にも力を注いでいる。2006年には舞台の音楽活動に対し菊田一夫賞(特別賞)、2007年には読売演劇大賞優秀スタッフ賞、2010年には日本演劇興行協会賞を授与された。ミュージックオフィスALBION代表。

 

ハマナカトオル(脚本・作詞・演出・振付)

1958年東京生まれ。ミュージカル作家・演出家・プロデューサー。俳優宝田明氏が主催する宝田芸術学園でミュージカルを学び、舞台俳優の活動を経て脚本・演出家として独立。数々の作品を発表した。1993年から専門学校舞台芸術学院ミュージカル部別科の主任講師として、19回の卒業公演を作・演出。多くの生徒を育てた。1995年、国産の新作ミュージカルの創造と普及を目的に「ミュージカル座」を創立。劇団代表・座付作家・演出家・プロデューサーとして、「ひめゆり」「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」「ゴースト」「ロザリー」「ルルドの奇跡」「サイト」「アインシュタイン・フォーリーズ」「センス・オブ・ワンダー」「ブロードウェイ殺人事件」「ニューヨーカーズ」「スウィングボーイズ」「舞台に立ちたい」「三人の花嫁」「コンチェルト」「雪の女王」「不思議なラヴ・ストーリー」「赤ひげ」「わだつみのこえ」「何処へ行く」「マザー・テレサ 愛のうた」「チェアーズ」「スター誕生」「おでかけ姫」「月に歌えば」「ハートスートラ」「結婚行進曲」等のオリジナル・ミュージカルや、「ママの恋人」「野の花」等のストレートプレイを発表。劇団外では、松竹「花いくさ」、黒木瞳「ママ・ラヴズ・マンボ」シリーズ、「今井清隆ファースト・コンサート」、「イル・ミュージカーレ」などを手がける。最近では、新しいミュージカル作家・演出家のプロデュースに意欲的に取り組み、竹本敏彰作「ロイヤルホストクラブ」、藤倉梓作「カムイレラ」等、多くのオリジナル・ミュージカルを製作。日本のミュージカルの普及と発展のために力を尽くしている。公益社団法人日本演劇協会会員。

 

 
はじめに
サイト
WEBサイトから溢れる、命のミュージカル!!

最初に言いたいのは、最初に言いたいのは、私は、死んだ方がいいと思っていることです。m(__)m

自分の部屋から一歩も外へ出られない「ひきこもりっこ」の女性が、インターネットのサイトに書き込んだ「私は死んだ方がいい」という言葉に、見知らぬ人々からコメントが届き始めます。言葉を送ってきた不思議なハンドルネームの彼らは、自分も生きることに悩み苦しむ若者たちでした。顔も素性も知らない仲ながら、彼らとひきこもりっこの間に、次第に心の結びつきが生まれてきます。
妹をイジメで亡くしたイサム。渋谷が大好きな遊び人のロビンちゃん。ひきこもりで 5年間もお風呂にはいっていないなげやり娘。世界中を旅しながらパソコンで会話する 笑う旅人。親友に恋人を奪われたショックで何も出来なくなり、ひきこもったお蝶夫人。 学校の先生からサイボーグとあだ名をつけられ、それがきっかけでイジメにあっている 男の子など、ハンドルネームからイメージされた登場人物たちが、ひきこもりっこのサ イトで、生きることについて真剣に議論し、励まし合い、にぎやかに歌い踊る命のミュ ージカル!
「ひめゆり」「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」「ルルドの奇跡」「スウィング・ボーイズ」など多くのミュージカルを創作してきた山口琇也とハマナカトオルのコンビが、インターネットの世界を舞台に、若者の心の問題にスポットを当てた鮮烈な現代劇のミュージカルです。ミュージカル座「アイランド」「ひめゆり」(2017年)への出演でミュージカル女優としての実力を証明した河西智美が、ひきこもりの女の子役に挑戦して、主演として出ずっぱりで歌い踊る感動的なミュージカル! 今年3月、ビジュアル的にまったく新しく進化した新演出にて上演決定! どうぞご期待ください!!

キャスト
  • 主演(ひきこもりっこ)

    河西智美
  • イサム


    杉浦奎介
  • ロビンちゃん


    清水彩花
  • お蝶夫人


    松原凜子
  • 笑う旅人


    山崎一郎
  • サイボーグ()


    夏目卓実
  • サイボーグ()


    横田剛基
  • なげやり娘


    仁藤萌乃
  • 七浪生


    上田堪大
  • マジギレさおりん


    岩田華怜
  • ハデハデ魔女


    松岡美桔
  • ひきこもり王


    青木結矢
キャスト・役柄
河西智美()
【ひきこもりっこ】
杉浦奎介()
【イサム】
清水彩花()
【ロビンちゃん】
松原凜子()
【お蝶夫人】
山崎一郎()
【笑う旅人】
夏目卓実()・横田剛基()
【サイボーグ】
仁藤萌乃()
【なげやり娘】
上田堪大()
【七浪生】
岩田華怜()
【マジギレさおりん】
松岡美桔()
【ハデハデ魔女】
永石千尋()・遠藤希林()
【ソフィーの世界】
田中真由()・飯塚あみ()
【一休さん】
大賀萌生()・廣岡真帆()
【にせ北島マヤ】
向 萌花()・滝口恵梨果()
【泣きみそ先生】
湖山夏帆()・田中葉奈アレクシス()
【ヒッキー】
黄金井美帆()・Nana()
【メンディー】
花音美燈()・深井なみか()
【おたっきー】
近藤貴郁()
【派遣ライダー】
長谷川太紀()
【ニート王子】
川辺 結()・宮之原早紀()
【岡ひろみ】
堀 祐子()・川島 花()
【藤堂さん】
横井結衣()・鈴木 萌()
【アンサンブル(夢見るJK)】
阿部さくら()・八田知夏()
【アンサンブル(潔癖女子)】
吉野めぐみ()・加藤 瞳()
【アンサンブル(つぶやきっこ)】
とよだあい()・金澤まみ()
【アンサンブル(ぷんぷん丸)】
小島優花()・鈴木晴香()
【アンサンブル(氷のエルサ)】
藤村奈央()・太田彩佳()
【アンサンブル(おりきちゃん)】
遠藤有美()・木村ちひろ()
【アンサンブル(ヒトミシリーヌ)】
河津璃海()・坂元瑛美()
【アンサンブル(福山ロス子)】
伊藤ナツキ()・奥山飛鳥()
【アンサンブル(部屋の中のラプンツェル)】
桜田歩佳()・大河内美玖()
【アンサンブル(マジダルビッシュ)】
吉田茉由()・巻マキ()
【アンサンブル(明智歴女)】
前田瀬奈()・村上恵美()
【アンサンブル(ボンビーガール)】
永咲桃子()・川上 茜()
【アンサンブル(ナルラー姫)】
西谷 萌()・吉川美奈()
【アンサンブル(坂なでしこ)】
青木結矢()
【ひきこもり王】
スタッフ
山口琇也
【作曲・編曲・音楽監督】
ハマナカトオル
【脚本・作詞・演出・振付】
渡邉景子
【美術】
摩耶
【衣裳】
小川 修
【照明】
中村恵美子
【音響】
ツノダイチロウ
【映像】
福田奈実
【小道具】
伊藤清一(a58b)
【舞台監督】
梅沢明恵
【演出助手・振付】
西 利里子
【音楽監督助手】
シマクラヨウ
【宣伝美術】
村上恵子 金澤まみ
【制作】
竹本敏彰 ハマナカトオル
【プロデューサー】
ミュージカル座
【企画・製作・主催】
公演情報
公演期間

2018年03月08日(木) ~ 03月11日(日)

公演会場
IMAホール(イマ・ホール)
〠 179-0072
東京都練馬区光が丘5-1-1 IMA中央館4F

☞ 都営地下鉄大江戸線「光が丘」駅下車  ※IMA中央館へはA4出口をご利用ください。

☎ 03-3976-2000

公演会場 Webサイト

公演スケジュール
 ヒルヨル
3/8(木) 18:30
3/9(金) 18:30
3/10(土)13:0017:30
3/11(日)12:0016:15
  • 本公演は、組・組の一部ダブルキャストで上演されます。キャストの組分けをご確認ください。

  • 残席ある場合は、公演開演の1時間前より当日券を販売いたします。ご観劇当日のご予約は承っておりません。当日券をご利用ください。

  • 出演者並びに出演スケジュールに変更がありました場合は、何卒悪しからずご了承ください。出演者変更の場合でも、他日への変更、払い戻しはいたしかねます。

  • 未就学児童のご入場はできません。

チケット料金 (全席指定/税込)
  • SS席 8,000円
  • S席 7,000円
  • A席 6,000円
チケット取扱い
ミュージカル座
☎048-825-7460
チケットぴあ(Pコード:484-064)
☎0570-02-9999
チケットぴあ
チケットぴあ
スタッフ プロフィール紹介
山口琇也(作曲・編曲・音楽監督)

桐朋学園大学音楽学部卒業後、オペラ、ミュージカルの舞台に数多く出演。また、スタジオプレイヤー(ベース、キーボード、ヴォーカル)、コンサートのバックミュージシャン、アレンジャー、指揮等々の経験を積んだ後、スタッフ活動に加わり、ミュージカルの分野では「ミス・サイゴン」「レ・ミゼラブル」「回転木馬」「42nd ストリート」「ラ・マンチャの男」「ベガーズ・オペラ」「ブラッド・ブラザーズ」「GOLD~カミーユとロダン~」「ダディ・ロング・レッグズ」等の音楽監督、並びにヴォーカルトレーナーを務め、コンサート、リサイタルの構成・プロデュースなども数多く手がけている。また、タレント、歌手の方々のヴォーカル指導にも力を注ぎ、あらゆるジャンルに対応出来る声作りを目指している。「ひめゆり」「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」「ルルドの奇跡」「赤毛のアン」「ママ・ラヴズ・マンボ」「スウィング・ボーイズ」など、オリジナル・ミュージカルの作曲・編曲家としても数多くの作品に参加し、「山彦ものがたり」では文化庁主催海外公演(中国・ベトナム・韓国)を行い、英語台本でのニューヨーク公演は反響を呼んだ。「ミュージカル座」の作曲・音楽監督として、オリジナル・ミュージカルの新作発表を目標に創作活動を続けている。その他、NHKをはじめ多くのTV番組の音楽スタッフとして活動するかたわら、若い才能の育成にも力を注いでいる。2006年には舞台の音楽活動に対し菊田一夫賞(特別賞)、2007年には読売演劇大賞優秀スタッフ賞、2010年には日本演劇興行協会賞を授与された。ミュージックオフィスALBION代表。

ハマナカトオル(脚本・作詞・演出・振付)

1958年東京生まれ。ミュージカル作家・演出家・プロデューサー。俳優、宝田明氏が主催する宝田芸術学園でミュージカルを学び、舞台俳優の活動を経て脚本・演出家として独立。数々の作品を発表した。1993年から専門学校舞台芸術学院ミュージカル部別科の主任講師として、19回の卒業公演を作・演出。多くの生徒を育てた。1995年、国産の新作ミュージカルの創造と普及を目的に「ミュージカル座」を創立。劇団代表・座付作家・演出家・プロデューサーとして、「ひめゆり」「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」「ゴースト」「ロザリー」「ルルドの奇跡」「サイト」「アインシュタイン・フォーリーズ」「センス・オブ・ワンダー」「ブロードウェイ殺人事件」「ニューヨーカーズ」「スウィング・ボーイズ」「舞台に立ちたい」「三人の花嫁」「コンチェルト」「雪の女王」「不思議なラヴ・ストーリー」「赤ひげ」「わだつみのこえ」「何処へ行く」「マザー・テレサ 愛のうた」「チェアーズ」「スター誕生」「おでかけ姫」「月に歌えば」「ハートスートラ」「結婚行進曲」等のオリジナル・ミュージカルや、「ママの恋人」「野の花」等のストレートプレイを発表。劇団外では、松竹「花いくさ」、黒木瞳「ママ・ラヴズ・マンボ」シリーズ、「今井清隆ファースト・コンサート」、「イル・ミュージカーレ」などを手がける。最近では、新しいミュージカル作家・作曲家・演出家のプロデュースに意欲的に取り組み、新しいクリエイターによる多くのオリジナル・ミュージカルを製作。日本のミュージカルの成長と普及のために力を尽くしている。公益社団法人日本演劇協会会員。

公演のお問い合わせ

ミュージカル座

〠 330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-8-15 松本ビル

TEL:048-825-7460
FAX:048-825-7461

E-mail:m-za.info@musical-za.co.jp

PAGE TOP